瑪瑙のお話

瑪瑙聚宝盆

瑪瑙石の中に黄水晶

4. 瑪瑙聚宝盆

「瑪瑙聚法盆 」(めのうじゅほうぼん)を見ると
外側は瑪瑙だけど 中は水晶の空洞になっています
それで宝石辞典で調べて見ると「瑪瑙」と「水晶」の主成分は
「SiO2」(二酸化ケイ素)硬度7
つまり「瑪瑙」と「水晶」は同じ仲間なのですね
「瑪瑙聚宝盆」は部屋の飾りに置くのも良いですが
せっかく持っているのなら活用して
いろんな自然石で作られた指輪やネックレス、ブレスなどを
その中に置くと 波動の調節(浄化)をしてくれます
 
入荷した「如意ぐし」などをチェックしていると
時々水晶混じりの物を発見します
これは一見してキズ物に見えるので
本研究会でしか販売しておりません
取扱店でちゃんと説明できるところは別ですが
「これは得したのですよ」と私は説明しています
 
つまりこのように「瑪瑙」と「水晶」が
表裏一体となっているところを取って
メノウラブ 製品が作られている場合があるのです
あまり見つかりませんが
時々発見する時があり
又 別の楽しみ方を味わえます
by Kou & Ryu